2月号 KY保健便り

☆自分の体温から健康状態を知ろう☆  KYブログ(リラクゼーション・スタイル)にもよく出てくる言葉ですが 『体温を上げて免疫力アップ』 低体温は万病のもとです。    私達の体は36・5程度の平均体温で臓器や血液の機能が 十分働けるように出来ており、体温が上がると 新陳代謝も活発になり、免疫力もあがります。  ところが、体温がそれより低いと内臓が活発に働かず体調不良に なる傾向があります。  体温を上げるには、まずは しっかり朝食を食べること。 そして軽い運動をして筋肉を動かす事(社交ダンスがいいわね)。 また 朝昼食が一緒になってる って事ありませんか~?これはNG! 太りやすくなりますよ~。  元気のでる朝ごはん ☆糖質・・・ごはん・パン・サツマイモ・麺など(食べてすぐエネルギーになる) ☆たんぱくしつ・・・豆腐・卵・肉・魚・チーズ(体温を上げる) ☆ビタミン・・・みかん・バナナ・キャベツ・たまねぎ・大根など                              (糖質を燃えやすくする)  坂下先生の朝食を拝見すると・・・☆       パン、卵、焼きバナナ(きなこ入り)、コーヒー牛乳。  実はバランスの良い食事を摂るのって意外と簡単なんです☆ 大事なことは 忙しい朝でも、パンかご飯、卵、牛乳 の3点でOKってこと!  しっかり 朝食を摂り、しっかりと社交ダンスで筋肉を動かしましょう。     大阪府 岸和田  ダンススクールKY 保健部より 
サブコンテンツ

内閣総理大臣認可・全日本ダンス協会連合会認定

このページの先頭へ