予防接種でインフルエンザ?

 bara.jpg  ダンススクールKY(大阪・岸和田)教室の玄関前にあるミニ薔薇。枯れかけて可愛そうだっけど、予防接種から帰ってきたらミニ薔薇が咲いている!  やった~☆ 感激~☆ 嬉しい~☆  ところで そのインフルエンザ予防接種。おととい受けてきたんですけど・・・ おっほっほ☆ これで今年も大丈夫ね☆ と思っていたら、なんと その夜中から のどは痛いわ、頭痛はするわ、全身筋肉痛、鼻水止まらず。  そう、 強い擬似症状・・・  教室でも 生徒さん達が心配。ほんと申し訳ないです。  でも、 ど、どうして~? ひどいじゃない~! お金払ってこんな しんどい思いするなんて。 これだったら ほんとのインフルエンザの方がよかったの・・・?と 思うほど 苦しくて寝れない2日間。  今宵は だいぶマシになりました☆ 体が慣れてきたのね~☆ まぁ、インフルエンザに擬似的に感染しているわけだから免疫がついてきたのかしら。  予防接種でワクチンを接種すると、身体がそれを認識して「ウイルスを排除する為の反応」を起こすのね=(体の中で免疫細胞達が擬似ウイルスと戦っている)。擬似的にインフルエンザにかかっているわけだから、 その免疫細胞と 擬似ウイルスが戦った残骸が 鼻水や頭痛、喉痛・・・。  でも大丈夫!本物のウイルスではないから。  とはいえ、 私のように、強い反応が起きる人もいるのよね~。  う~! 実際 しんどいし 辛い症状。  インフルエンザの予防接種を受ける時は こんな副作用を理解して 受けるのがいいわね☆ もちろん なんともない人もいるから いいな~☆
サブコンテンツ

内閣総理大臣認可・全日本ダンス協会連合会認定

このページの先頭へ