風邪をひいた時は・・・

 先日、3年ぶりに風邪をひいてしまった。宝石店に勤めていた頃の私は お客様に『坂下さんって1年中 風邪ひいてる~』ってよく言われたわね~。 それくらい虚弱体質。今の私からは想像がつかないけど・・・  しかも、私は この薬って効かな~い、早く治したいよ~、とばかりに、 2,3日おきに風邪薬を変えてるし・・・ 今 考えたら怖いな!  さて、さて、今回の風邪、どうやって治したかというと、 風邪薬を一切飲まない☆ そう、薬を飲まなかったの! え~?!ど、どうやって~?!  ハハハ・・・ひたすらストレッチで体を温めて、免疫力をアップする事に専念。 そして毎日、毎日、しょうが入りの紅茶を1日3回飲む。 熱が出てもあわてない、あわてない。 風邪には、発熱・食欲不振はつきもの。発熱は老廃物や細菌と戦う為に発生し 食欲不振は血液が汚れる原因の一部である食べすぎを抑制。  だから、風邪だからって『食べたくないのに、栄養つけなきゃって、 無理して食べちゃダメ!』 下熱薬も やたら飲んじゃダメ! 免疫機動隊は頑張っているんだから・・・☆  お勧めは しょうが入り紅茶ね。 作り方は簡単よ~。 コップに紅茶1パックいれ、市販のすりおろした生姜を適当に入れるだけ。 体温が上昇。基礎代謝が上がるので汗をかきやすくなるし、体内にたまった 体脂肪も燃焼しやすくなるの☆これは嬉しい。  例えば、私は『今日は 焼肉食べ過ぎたな~』という時は  しょうが入り紅茶で脂肪を燃焼させるの。 (でも、以前はガルシニアという、サプリメントに頼りっぱなし)  柔軟ストレッチ、しょうが入り紅茶、これで風邪は治るわよ~☆わ~い☆
サブコンテンツ

内閣総理大臣認可・全日本ダンス協会連合会認定

このページの先頭へ