☆株も勉強のうち☆

 儲かってませんが、株やってるんですよね~☆儲かってないのに、なぜやっているかって? 実は信じられないほど社会勉強するようになったんです☆毎日、日経新聞読んだり、円高・円安を気にしたり、経済のことや色んな分野の企業に詳しくなったり・・・恥ずかしながら、今まで新聞なんか読むことなかったんですけどね。    教室にいると、はっきり言って『私は井の中の蛙』。 たいして偉くもないのに『先生』と呼ばれています。 社交ダンス教室から一歩離れたら、私はただの世間知らず。 それが怖くって、とにかく勉強はしてます☆ といっても怠け者の私のすることですから、色々各分野、手抜きが多いですけどね~☆ その辺は沖縄語で『て~げ~』というんです。 『適当に』という意。南国独特の穏やか~な風習なんですね~☆    株は『欲と恐怖』の2つの心理に左右されます。 それは、まぁ置いといて、一番勉強になるのは、自分が一生懸命勉強して、そして調べつくして惚れ込んで上がると確信して買った銘柄の株。 でも、上がらなければ自分の判断が間違っていた!と認めて即損切りしなければいけないんですね~。 神様、お願い上がって~! いや、絶対上がる!と信じても無駄!間違いは認めて即カットしないと損失がどんどん大きくなるばかり・・    宝石店で働いていた時のように、『間違っていても貫けば信念になる!』と信じ続けても、これが株には通用しないんです。 自分の判断が間違っていたら早く認めてしまうことです。いい教訓ですね~☆ 誰も教えてくれない、誰にも怒られたりもしないけど、全て自分の責任。痛い目にあいながら、色々悟らされていますよ~☆
サブコンテンツ

内閣総理大臣認可・全日本ダンス協会連合会認定

このページの先頭へ